お知らせ

お話達人になろう!

2年 2021.02.08

今日のリーダー・イン・ミーの学習では「お話達人」について考えました。

「達人ってどんな人?」と尋ねると、「とても上手な人。」「プロ。」と子どもたち。

それでは、お話の上手な人になるにはどうすればいいかを、まずは「あいさつ」を題材にしてみんなで話し合いました。

「おはよう」と朝にあいさつはできて当たり前。お話達人はどんなあいさつをするのでしょう。

それは、「ちょい足しあいさつ」です。あいさつの後に一言、「元気?」等の言葉を付け加えると、あいさつをされた人はとても嬉しい気持ちになるし、あいさつした人も嬉しくなってWでハッピーですよね。

「今日もがんばろうね。」「今日も楽しみだね。」等とちょい足し言葉を考えていました。

頭でわかっているだけではなく、それを行動に移すことができるかどうかが大切です。

明日からのあいさつを楽しみにしています。