お知らせ

リーダー・イン・ミー

小学校 2020.06.10

小学校では2020学年度より『リーダー・イン・ミー』を導入しています

 

2階に続く階段には、韓国語と英語で「7つの習慣」を掲示しています。

8E570849-68C4-41D4-ABE4-BD22658D7AB5

74860661-0635-48D4-8402-90D21C6C7803

 

そこへ、新しく小学校目標を掲示しました。

66135F0A-3D6C-4D28-9E0D-A89EDFB6F05F

 

すべての君がリーダーに

自分も大事 仲間も大事 みんな大事 です。

こちらの目標は、各教室にも掲示しています。

 

また、イングリッシュルームの前の階段の掲示が終わりました。

IMG_4352

 

3カ国語で7つの習慣を身につけていけると良いですね。

 

 

『リーダー・イン・ミー』とは?

『7つの習慣』をベースとした学校改革プログラムで、「すべての子どもはリーダーになれる」という方針のもと、単に人を導く「リーダーシップ」だけでなく、自分の頭で考え主体的に行動する「リーダーシップ」の能力を学校全体で育成し、「一人ひとりがリーダー」となる文化を形成します。リーダー・イン・ミーは、単に子どもたち向けのプログラムではなく、教員、保護者の意識改革や学校の課題解決を目的として導入することで、現在のプログラムや授業をより効果的に実施できるようになります。 リーダー・イン・ミーによって、学業の成績への効果はもちろん、学校規律の改善、非行の減少、教職員のモチベーション向上や保護者の積極的な関与などさまざまな成果があります。